前橋市薬剤師会 会営薬局は、前橋地区における医薬分業の普及と面分業推進を目的として運営されてまいりました。
各薬局のたゆまぬ努力により、現在では140あまりの保険薬局が地域住民のために医薬品を適正かつ安定して供給できる体制が整っております。
平成26年4月には群馬県の支援を受けた無菌調剤室が完成し、前橋地区の薬局が共同して利用できるようになりました。
また、中学生職場体験学習、薬科大学1年生早期体験実習、医療事務実習、11週間の薬学部実務実習への協力を通じて、将来の人材育成に貢献しています。
これまで会営薬局の歩んできた経緯を尊重しつつ、行政との連携、病院・診療所・薬局との連携、地域包括支援センターとの連携などを通して薬物治療を必要とする人達のためにより積極的な貢献ができるよう頑張ってまいります。
これからもご支援をお願いします。
前橋市薬剤師会会営薬局 薬局長  永井和已